ステージファースト芝公園 STAGE FIRST SHIBAKOEN

資料請求はコチラ
お問い合わせはこちら

構造 construction

  • 耐震基礎構造
    耐震基礎構造
    「ステージファースト芝公園」では、地震に強い建物を造るため、事前に綿密な地盤調査を実施し、コンクリート杭を強固な地盤に打ち込む杭基礎工法を採用。強固な支持層までしっかり打ち込むことにより、堅固な基礎構造を実現しています。
  • ダブル配筋
    ダブル配筋
    主要な壁や床の鉄筋には、コンクリート中の鉄筋が二重のダブル配筋を採用し、耐久性を確保しました。
  • 省エネにも繋がる快適なフリーフロア
    省エネにも繋がる快適なフリーフロア
    フロア部分には床下に空気層を設けた置床式構造。スラブの熱や冷えが直に伝わらず、冷暖房の省エネ効果も図れます。
  • 外壁150〜220mm・戸境壁180mm
    隣戸の生活音を遮り、住戸のプライバシー性を高めるため、外壁150〜220mm、戸境壁180mmの厚さを確保しました。
    樹脂管材
    給水・給湯管には耐久性に優れ、さびや腐食などによる赤水の心配もない樹脂管を採用。メンテナンス性にも優れています。
    耐震枠
    震災時、建物のゆがみによる扉の閉じ込みのないよう、ドア枠と扉の間に隙間を設けた耐震枠を採用。万一の際に玄関扉から避難しやすいよう配慮しました。
  • ノンスリップシート
    バルコニーや外部階段には、滑りにくく耐水性にも優れたノンスリップシートを採用。居住者の足音の反響もやわらげます。
  • 防犯性の高い防犯合わせガラス
    2枚のガラスの間に特殊中間膜を挟んだ防犯合わせガラス。工具の衝撃を中間膜が吸収して貫通を防ぐ特殊ガラスです。(2Fのみ)
  • 第三者評価機関による「住宅性能評価書」
    第三者評価機関による「住宅性能評価書」
    国土交通大臣登録の住宅性能評価機関が、法律に基づき、構造の安定・劣化の軽減などの表示基準について、住宅の性能を客観的に評価したものです。
  • 瑕疵担保責任保険「JIOわが家の保険」
    瑕疵担保責任保険「JIOわが家の保険」
    住宅瑕疵担保履行法/住宅の中でも特に重要部分である、構造耐力上主要な部分および雨水の浸入を防止する部分で瑕疵が発生した時に修繕費用の一定割合がJIOから売主等(事業主)に支払われます。当該瑕疵が発生した時に売主等が倒産等の場合、直接JIOへ保険金の請求ができます。
    ※この保険は事業者が契約者となる保険です。